080-7822-4941

未病のうちに

主人が先日の飲み会以降、身体がシャンとしないらしく「足もんで」と言うので、早速、足もみを☆

そしたら、あれ?だ、だいじょうぶ??

主人の足から想像以上に不調のサインがでていることに驚きました。反射区のほとんどが痛く、しかも激痛でゴリゴリしてるところも沢山(>_<)今まで何度となく主人の足をもんでますが、一番調子の悪い足に感じます。前回、足もみしたのは、3週間くらい前だったけど、その時はこんなことではなかったけれど・・・。

1ヶ月程前の健康診断でも異常は全くなく、最近は腸への関心があり、甘酒や青汁、納豆などを日常的に摂っている主人。見た目にもいつもと特別変わりはなく、元気そうに感じます。

でも、なんだかおかしい。足がそう言っています。主人もそれを受けとめて、「もしかしたら、調子が悪くなる前かもしれん。足をもんでも痛くなくなるまで毎日もんでほしい。」と。

と、いうことで今、2日目ですが、まだまだ痛みと老廃物、続出です。

主人の足のサインと向き合いながら、もしかしたら、ひそんでいるかもしれない不調の元を早めに断ち切っていきたいと思います。症状が出ないと気づきにくい心と身体のサイン。それが、できれば、症状がでる前に、病気になる前に予防できたらいいなぁって思います。

SNSでフォローする

ご予約はこちらから
(完全予約制)

ご予約、施術内容に関するご質問など、お気軽にお問合せください。

お問い合せ

TEL.080-7822-4941

施術中は出られないことがありますが、ご了承ください。