080-7822-4941

きみちゃんの死

もうすぐバレンタインデー。三年前のバレンタインデーに親友のきみちゃんが亡くなりました。

きみちゃんは高校時代の友達で、高校卒業後、短大に進学してからも社会人になってからもずっと気の合う友達でした。

そして、たまたまだけど、子供の出産時期、産院も一緒。

産後はお互い忙しくて時々メールでやりとりする感じで、元気にしてるものと思いこんでいました。

そんななか、きみちゃんの旦那さんから末期の癌だと聞かされました。本人は誰にも言ってほしくないと言ってるから知らないことにしておいてと言われてどうしようもなく、ショックで途方にくれました。

何もしてあげられない自分

なんて声をかけたらいいのか?

何ができるのか?

自問自答して何もできないままに、悲報が。

今の私がセラピストの道へ動こうと思う根っこの部分にはきみちゃんの存在があります。

子育てのなかでお母さんは忙しくて、自分が疲れていることに気付きにくかったり、気付いていても心身を休めたりできにくい状況になりやすいもの。

でも、ふと自分のからだに目をむけてみる、意識をむけてみる、そうしたら心と身体のSOSに早く気付いてあげられる、そうして、早めに手当てしてあげられる。

手遅れにならないまでに日々のなかで対処してあげられたら、ずいぶんとからだは変わるはず。

きみちゃん、私、がんばるね!

SNSでフォローする

ご予約はこちらから
(完全予約制)

ご予約、施術内容に関するご質問など、お気軽にお問合せください。

お問い合せ

TEL.080-7822-4941

施術中は出られないことがありますが、ご了承ください。