080-7822-4941

バレンタインデーは母とよもぎ蒸し



今日は母と予定が合ったので、一緒によもぎ蒸しをすることにしました。



母と隣り合わせで会話をしながらよもぎ蒸しスタート♪



「このいい香りはうちで育てとるよもぎか?」と母



「うん。若桜のよもぎだで。」と私



ちなみに、今日は私、体温を測ってみることにしました。



まず、よもぎ蒸し前はこちら。



そして、20分後はこちら。



もうすでにポカポカに温まってきました。
横で母が「気持ちいい~ぬくもるわ~」とつぶやいております。



そして、母は35分あたりで「もう十分温まった~」と退出(笑)
いつも母と一緒に温泉に行くと、すぐにのぼせてしまい10分ほどで上がってしまう・・・いわゆるカラスの行水というやつです。



わたしは40分最後まで蒸しあがりました~(^^)



したたる様な汗とまではいきませんでしたが、適度に汗もかいて爽快ほっこり。



東洋医学では寒さをのぞき身体ををあたためる、「散寒」の働きのある生薬に分類されているよもぎは、特に下腹部を温める作用に優れる生薬の1つと言われています。


いっぱい汗をかきたい!というお客様もいらっしゃいます。ですが、まだ寒さが残るこの季節に、沢山の汗をかきすぎるとエネルギーを消耗しすぎてしまうこともあります。

kizukuがこの時期のよもぎ蒸しで大切にしていること…

それは汗の量よりも

芯までじっくり温まること

よもぎの薬効成分をしっかり吸収すること

骨盤内の巡りをよくすること です。


最後は私の体温もこのとおり。だいたい1度くらい上がりました。

急激に温めるのではなく、ゆっくりとじんわりと温まるので、心地良くって、40分もあっという間に感じます。

もっとこのまま続けてたい・・・終わるのが名残惜しい(笑)というお客様もたくさんいらっしゃいます。



よもぎ蒸し後は、近くの大江の郷でバレンタインチョコを購入し、ランチへ。



3時間後も体温はほとんど下がらず37度台をキープできています♪



母も「あとからもポカポカしてる」ってうれしそうでした。



我が家のよもぎに感謝!!


親子で自分癒しの幸せなバレンタインデーとなりました。











SNSでフォローする

ご予約はこちらから
(完全予約制)

ご予約、施術内容に関するご質問など、お気軽にお問合せください。

お問い合せ

TEL.080-7822-4941

施術中は出られないことがありますが、ご了承ください。