080-7822-4941

みきちゃんの毒出し

数日前、保育園の参観日に行くと、娘が首の後ろに冷えピタを貼ってもらい、先生に抱っこされてました。

どうしたのか様子を尋ねると、お昼寝の時、珍しくおねしょをして、おかしいと思って熱を測ったら38、7度もあるんです。昼間に柔らかめのうんちも出ましたし・・・とのこと。

参観日どころではなく、すぐに病院へ直行(>.<)ただ、発熱以外の症状はなく、機嫌もよく、元気があるので救いでした。診察では、喉が赤くなってるから寝冷えかな?と言われ、風邪薬を出してもらい帰宅しました。

薬だけに頼るのも・・・と思い、私もできることをしてみようと思い、足もみをしました。

2歳児の足は小さいのでひととおり丁寧にもんでもそんなに時間はかかりません。娘も嫌がらず、時々「くすぐったいよ」と笑い、おしゃべりしながら楽しそうに足もみをさせてくれました。

で、その後の反応のすごいこと。

とにかく、おしっこに行く。またすぐに「おしっこ」って言う。この繰り返し。いつもの何倍もおしっこへ。

そして、普段、どちらかというと便秘がちな娘ですが、便通もスムーズに2回出ました。

そして、夜には解熱。翌日の朝も平熱で、ご機嫌な娘。普通に保育園へ行けれたのです。

子供の自然治癒力のパワーを感じる出来事でした♥

尿や便、皮膚から悪いものをどんどん出していくのって、悪いことじゃなくて、それだけ身体が正直に反応してるってことだと思います。子供のように反応はすぐにでないかもしれませんが、大人もためこんだ悪いものは外に出してスッキリできたらいいよね~と娘を見ながら感じました。

SNSでフォローする

ご予約はこちらから
(完全予約制)

ご予約、施術内容に関するご質問など、お気軽にお問合せください。

お問い合せ

TEL.080-7822-4941

施術中は出られないことがありますが、ご了承ください。