080-7822-4941

元気な赤ちゃん・子供を育む漢方レッスンに参加

今日は仕事終わりに鳥取市のイヌイ薬局さん主催の妊活セミナーに参加しました。産科医療に携わっておられる3名の先生のお話を聞きました。

まずは、日本不妊カウンセリング学会の会長もされている医師の方から、西洋医学からみた不妊治療についてのお話。出産年齢が高年齢化していることで産科の現場は大変なことになっているとのこと。実は排卵日ではなく、排卵期が大切でどのタイミングでどんなペースで性交渉をもつのが望ましいかのか、不妊とストレスとの関係、卵子の質の話など大変勉強になりました。

そして、鳥取市のみやもと産婦人科の助産師 宮本先生の優しさ溢れるお話もとても心が温まりました。これまで8000人以上の赤ちゃんの出産に立ちあってこられ、そこには、それぞれのストーリーがあり、涙があり、感動があるそうです。心と体を温めて赤ちゃんを笑顔で迎えるための10箇条も教えていただきました。途中、「うまれる」の映画のショートバージョンの動画を観ました。不妊治療の末に感動の出産をされたご夫婦の出産場面で、これには、自分自身の経験も重なる部分もあり涙があふれました。我が子に「うまれてきてくれてありがとう」、母に「産んでくれてありがとう」って伝えたくなるようなお話でした。

そして、最後は漢方薬メーカーの方で中医学講師でもある陳先生から中医学からみた不妊のとらえ方、補腎や血液のお話、漢方でも使い方を間違えると害になる。誰にでも同じ薬ではなく、ひとりひとりに合った漢方の内容、飲み方があるなど・・・大変興味深いお話でした。

今日は帰宅したら、まず、子供達に「大好きよ」と抱きしめました。意味が分からないけどニヤニヤ嬉しそうな長男。赤ちゃんを授かること、生まれて来てくれること・・・これは本当に奇跡です。

小さな命、尊い命。やはり、女性は結婚前から日常的に命を育むからだを整えていくことが大切だということを感じました。ひとりの女性として、不妊治療経験者として、母として、何かそのお手伝いをしていけたら・・・と思っています。

SNSでフォローする

ご予約はこちらから
(完全予約制)

ご予約、施術内容に関するご質問など、お気軽にお問合せください。

お問い合せ

TEL.080-7822-4941

施術中は出られないことがありますが、ご了承ください。