080-7822-4941

運動会 子供の葛藤

今月末の運動会に向けて、5歳の息子は色々なことに頑張って取り組んでいます。
特に年長組の今年は保育所伝統の樽太鼓、マーチングなど、子供にとっても保護者にとっても特別な運動会。

ただ、私達両親に似て運動音痴の息子。リレーも一生懸命に走るのですが、お友達に追い抜かされて、涙が込みあげるようです。
先日は、帰宅すると「今日はとても楽しくないことがあった。友達にかず君は足が遅いって言われただがぁ(:_;)」と残念そうに話してました。早く走りたいのに走れないことが悔しいのと、友達に指摘されたことも悲しかったようです。そんな中、友達のひとりが、「かず君だって勇気を出して頑張っとるんだけ、そんなこと言ったらいけん!」ってかばってくれたそうです。その言葉で気持ちも切り替えれた息子。

個人ではなく集団での競技は子供同士、色々な感情がわくのでしょう。それぞれに苦手なことや得意なことがあることを知ったり、自分だけでなく、相手を認めてあげるということの大切さも感じると思います。皆で一緒にすることの大変さと楽しさ・・・子供ながらに悩みながら感じたり経験する出来事がきっと大人になっても基盤になるのだと思います。息子にとっては、コンプレックスと向き合うことにもなりますが、苦手なことでも最後まで努力する、やり遂げる、そんな姿を見せてほしいと思います。

がんばれ!かずくん!!

SNSでフォローする

ご予約はこちらから
(完全予約制)

ご予約、施術内容に関するご質問など、お気軽にお問合せください。

お問い合せ

TEL.080-7822-4941

施術中は出られないことがありますが、ご了承ください。