080-7822-4941

足つぼ最高齢「もったいない」を封印した おばあちゃん

昨日の若桜ゆはら温泉ふれあいの湯の出張足つぼに最高齢94才のおばあちゃんが来てくださいました。だいたい月1回のペースで通ってくださって、お元気なお顔を見るとほっとします。

おばあちゃんはほんとにパワフルで、今も現役で畑仕事をされています。そして、100才近くのご主人もご健在です。ご主人と結婚してもう74年が経つそうですが、結婚当初は戦争という大変な時期がしばらく続き、戦後も生活が苦しく、食べていくためにご主人は出稼ぎに。一緒に平穏に暮らせるまで、長い時間がかかったそうです。「だから、今がいちばん幸せかもしれん。」そうおっしゃいます。

おばあちゃんの言葉からはいつも感謝の気持ちがあふれています。
ご主人に
ご家族に
ご飯が食べれることに
生きてることに・・・

「ほんと、ありがたい」って。

そんなおばあちゃんから見て、今はもったいないと感じることがたくさんあるそうです。だけど、もうそれを口に出すのはやめたそうです。だって、誰も聞きたがらない、こんなことを言うと嫌がられる、時代が変わったのだから・・・と。

食べ物や女性の生き方、子育てなど、おばあちゃんだからこそ気づくすばらしい視点があると感じます。ですが、おばあちゃんの言葉を受け入れてくれる世の中ではなくなっていると、おばあちゃんは感じとっておられるようです。

おばあちゃんがどんなことにもったいないと感じているのか、また、ゆっくりお話が聞ける時があれば伺ってみたい。

おばあちゃんの足裏は角質がなく、とっても柔らかくて、きれいなピンク色。今もご自身の足でしっかり歩かれる、そんな元気な足。からだを支える土台の足がしっかりしていると、人生の歩みもしっかり踏みしめていけるのかな~って、おばあちゃんを見ていてそう感じます。痛みやゴリゴリのあった反射区も回を重ねるごとに少しずつ減ってきました。足つぼの効果に年齢は関係なさそうですね(^-^)

SNSでフォローする

ご予約はこちらから
(完全予約制)

ご予約、施術内容に関するご質問など、お気軽にお問合せください。

お問い合せ

TEL.080-7822-4941

施術中は出られないことがありますが、ご了承ください。